RFID周辺技術の活用した、現場改善・作業支援について、いろいろ教えちゃいます!
           

TECCOは、こんなことが得意です!

手をかざすだけで、情報を読み取ることができる ウェアラブルRFIDリーダ『TECCO』
おかげ様で多数の企業様や作業現場にてご好評をいただいております。

そんな『TECCO』の特徴や、どのようなことができるのかを、今一度ご紹介します!

 

■ 作業性の向上

ピッキングの動作の中で自然に商品のチェックができるため、バーコードを探したり、ハンディーをかざしたりする動作が不要で、作業時間の短縮につながります。
また、非常に軽く、手や指の動きを邪魔することもないので、手に装着したままで細かい作業も可能です。

→ 参考記事「TECCOを装着してみた」

■ 工場・倉庫内のピッキングの正確性の向上

パッと見ただけでは区別がつかない商品や部品も、自動的に品番チェックができるため、ベテラン作業員の方同様、新人作業員の方にも正確なピッキングが可能です。
音が聞こえないような騒がしい現場でも、内蔵のバイブレーダーが「OK」「NG」の読み取り状況を知らせてくれます。

 

■ レイアウト変更への柔軟な対応

配線や電源の設備を必要としないため、大幅なレイアウト変更にも、柔軟に対応できます。
RFIDタグを設置すれば利用することができるので、既存の現場に後付けすることが可能です。

 

■ 作業現場に合わせたカスタマイズ

弊社では、RFIDリーダ『TECCO』を使用した業務アプリケーションをはじめ、様々なソフトウェアの開発も承っております。
また、開発用SDKもご用意していますので、お客さま自身で作業現場に合わせてカスタマイズをしていただくことも可能です。
規模や分野に関わらず、現場に合ったかたちで使用していただくことができます。

お問合せはこちら

株式会社ゴビ
TEL:075-315-3693(平日10:00~18:00)Email:tecco@go-v.co.jp